息子で試してみました


こんばんわ。
えーいろいろあり
自分はドMなんじゃないかと思い始めているIchigoichiEのシェフこと僕です!
えー噛みつかれたり、虐げら、、、
そう、そういういかがわしい事ではなく。。笑
そ!ずっとブログでもゆーてるように有難いことに今週末は忙しい予定なんでもちろんその仕込みの今日も忙しいんですけど
こんな日に限って水道管が裂けやがり、修理にバタバタ。。
なおったとおもたら逆流してもうてんやわんや。
はい!!
今日の僕!
強烈に臭いです!!クサイのーーーーーーー!
はい。。
疲れました。。
あっついお風呂に浸かって寝ようと思います。
あっ。長い前振りごめんなさい。
こっから本題!!
最近オーダーの多いカショクなんですけど
特性上サンプルが作りにくい。。プライバシーやらなんちゃらの理由で紹介しずらい。
だから息子くんで試してみたんです。。
じゃーいきますーーー


こんな感じのお写真からーーーー

こんな感じのカショクのクッキーができまーーーす。。
なるべく
胸から上、頭の先が写ってるものでお願い致しますよーーーー
通常ラインナップの中では一番高価な加工となりますので
(フルーツデコ→イラスト直書き→ホワイトチョコレートプレート→
アイシングクッキー→カショク仕上げの順に価格はアップ、アップ)
やっぱりご期待に応えたい僕からのお願いです!
大切なんでもう一回‼️
写真は胸から上が鮮明に写ってるものでお願い致します!!
最終的にバリバリ割って食べちゃうけど
いい記念のケーキになること間違いなしデス。
ぜひーオーダーください

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆみ より:

    飲食業は
    美味しかったら
    またリピートするけど
    ホテルッて高いお金で
    そのときだけのリラックス
    するとこなのに
    いつ誰にでも
    しっかりしてないとですね(つД-`)

  2. ひろみ より:

    ゆみさま
    僕もホテル出身ですが
    さすがに
    すっ。
    はないなと。。
    いい反面教師でした。

  3. 長浜在住40代男 より:

    最新記事のコメント欄からこちらに飛びましたが、以前シェフに同じ対応をされましたよ。
    「おはようございます!」
    とお声がけしましたら
    「ザッス・・」
    とシェフがおっしゃいました。もちろん目も合わせずに。
    当たり前ですがその瞬間はカチンときましたよ。
    おそらく私のことなど憶えておられないと思いますがこの記事にビックリしたのでコメントさせていただきました。