共に頑張る仲間がいるから


こんばんわ。
えー、、
明日からまた北斗の拳の悪役の方ですよね。。
なんて目で見られること間違いなしのシェフこと僕です。。
いやー今回もエグいモヒカンだぜ。

(布団取り込み中、、笑)
やってくれるぜ、いとうsan..
(僕を担当していただいてるスタイリストさんです!!)
長浜のナイスなサロン、ルシードスタイルバレッタさんをどうぞご贔屓に。


さてさて、昨日仕事終わりから京都まで誕生会に行ってきました。。
パティシエの先輩、お世話になってる製菓材料屋さんの担当様、メーカーさんの
合同誕生会。。
それぞれのお店のスーシェフを引き連れて
楽しい会となりました。。


パティシエやお菓子に関わる人間の飲み会の議題は、、、
オーブンが、、、
ミキサーが、、、、
ここのチョコが、、、、
このスタッフが、、、、
なんてお菓子のことばかり。。
けど、ホンネでお店の垣根を飛び越えて話せる大切な仲間。。
過去の僕の事知ってはる方からみたらビックリなことやと思う。。
昔の僕は普通に話しててもココロの中では結構バリケードをはってて
自分のことを守りつつ人とお付き合いさせていただいてた。。
そんな人間に人はやっぱり気付くし本気で助けたり、相手にはしてくれないよね。
僕だってそうかもだよ。。
だけど、IchigoichiEをやって自分の恥ずかしいところも、わからないところも、もうそれこそココロを素っ裸にして本気で人にぶつかると本気の言葉で返してくれる。。
そんな人達が今の僕の周りにはいていただける。。
あぁ、なんてシアワセな事だろう。。
チョコレートでわからない事はチョコレートのプロに。
素材でわからないところは素材のプロに。
お店の事やスタッフとの事でわからないところは先輩シェフに。。
はずかしがらずに
教えて!
って聞けばいい。。聞ける方々が僕の周りにはいてくれはる。。
自分のココロを開け、恥も捨てて。。聞けばいいんだ。。
と自分の経験を今度は若いスタッフに落とし込んであげたいなと。。
聞く事は恥ずかしい事じゃないよと。。
そんな仲間をつくりなさいよと。。
そんな仲間とつながる人生ってステキじゃないですか?
もっともっと繋がりあえる人生にしたいなと。
そうするためには自分はこんな人間ですよーとアピールする事なんでは?
なんて考え自撮りなんてこともするようになったり。。
(モヒカンがエグい僕は逆効果か?笑)
だってIchigoichiEのケーキはこんな人間が作ってますよーと知って欲しいしね。
そしてIchigoichiEを愛して欲しいよね。。
とゆーわけで
僕がでまくる自撮り写真をはっつけたややウザメなSNSやブログを宜しくお願い致します。。
そんで南草津に出来たステキなケーキ屋さん
ル ハノンさん

こちらのシェフもまた追いつきたい背中です。。
長いので詳しくは次のブログにて。

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!
徳田博美

最新記事 by 徳田博美 (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    美味しい紅ほっぺを作る、長浜のいちご農家さん、何件もありますよ。
    出荷されてるのしか見てないと、ご存知ないとは思いますけど…。

  2. ひろみ より:

    通りすがりさま
    コメントありがとうございます。。
    紅ほっぺ、、僕がこれ!!
    と思うものは数少ないんですよ。。残念ながら。
    IchigoichiEの美味しいもんの基準は失礼ながら僕なんで。
    丹精込めて作られたものなら出荷なされればいいのにとおもいますが。
    お客様に食べていただいてこそかと。美味しいものであればあるほどお客様に知っていただきつくり続けていただければとおもいます。
    美味しいものを作られる農家様の努力はIchigoichiEのお客様にも
    SNSや店頭でお伝えしたいと思っています。

  3. 通りすがり より:

    あの、味覚やったり、こだわりを否定する気は全くないんです。
    自信を持って美味しいものを作ってる農家さんは、市場出荷せずに、直売してますよって話です。
    市場出荷されたものだけを基準にして長浜の農産物を語っていらっしゃるように見えたもので。
    いちゃもんつけたみたいで、すみませんでした。

  4. ひろみっち より:

    通りすがり様
    こんにちは。コメントありがとうございます!
    全然いちゃもんやなんておもてないです!
    こうやって真剣に情報をいただけるのはありがたいことなんです。
    ただ、一般の方は直売でかえても
    僕ら商売を営んでるもんは使用する量や品質、配送の問題など
    ありまして市場を通さないと難しい面があります。
    僕らからすれば朝摘みしていただいたイチゴをとりにいくだけでも人件費やら費用が発生するので結果イチゴの値段が現実味のないことになります。少なくてもIchigoichiEでは。他店様はわかりませんが。
    僕らには安定した品質と量をもとめると市場を通すことが最良なんですよ。