男性でも入りやすいですよ!!IchigoichiE。



大人気!
某グループのメンバーアイシング!!
こんばんは。

最近、酢にはまってます。リンゴ酢。
毎朝牛乳と割ってヨーグルトのように。
内蔵脂肪がへるとかなんとか。
ほんまかな?
内蔵脂肪へるてほんま?
結構気にしぃなところもあります。
きにしよるんです!
けどやっぱり
あんこたべます。
大好きです。

あっ銀髪モヒカンパティシエ徳田博美です。
今年のホワイトデーはなんかすごいです。
男性がお一人でご来店頂きホワイトデーのお返しを選んでおられる姿は
時代が変わったなぁと感じると同時に
男性1人でもご来店いただけるお店なんだと嬉しくなったります。
どことなく早く帰りたい、とゆーソワソワ感を感じますが。笑
けど素敵な年配のおじさまや若いお兄さん。中国人のお兄ちゃんも大切な人のことかんがえながらギフトをお選び頂いている表情は真剣でいいなぁ。
カッコイイなぁ。
少しずつイベントにIchigoichiEをお選びいただける様になったのだなと。
女性には浸透しやすい様に感じますが職種がら男性にIchigoichiEのお菓子が浸透するには時間がかかるようで。
だって女性から頂いてたべてくれた男性が
IchigoichiE美味しいや、こんどのホワイトデーにはIchigoichiEで。
とか
家族のバースデーケーキを食べて受け入れていただき気になって調べていただいたり。
そうやってじわりじわりと男性意識の中にIchigoichiEが浸透していった結果、
ホワイトデーのお返しはIchigoichiE!!
ってコトだもんね。
やっぱり嬉しいな。
いまでは男性1人でカフェでケーキを楽しんでくれはるお客様も増えた。
長浜の菓子を取り巻く環境が少しずつかわってきたね。
嬉しいこと。
お祖父様のバースデーケーキをオーダーいただいた男性のお客様よりこんな素敵なメールをいただきました。

僕らからしたら毎日のケーキのうちのひとつ。
けどそのひとつひとつにタマシイを込めて。
ご依頼主の先の笑顔をイメージして。
大切につくっています!

笑顔の真ん中にIchigoichiE❤️
明日もステキな1日となりますように!
まだまだホワイトデーのギフト作りに忙しいIchigoichiEの現場より僕がお伝えしました!!

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!
徳田博美

最新記事 by 徳田博美 (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする