忘れられるって怖いよね。。


おはようございます!

2月1日7時25分息子くんはまだ夢の中です。

滋賀県長浜市のケーキ屋さん

IchigoichiEのモヒシェフは7歳のムスコのおやじ兼

スイーツプランナーです。

もうすぐ彼の目覚ましとゆー役割も果たします。

はい、さっきネットニュース読んでたら

元モーニング娘。の辻さんが

ブログで

いちごに練乳かけて食べたって書いただけで批判される、、

ってゆー記事見たんです。

もう何したって、どんな投稿したってアンチの方から

マイナスなコメントが入る。

なんかすごいな。

僕なら心折れるわ。

けどそれってファンのかたもアンチの方も

もれなくみなさん辻さんのブログ読んでるってこと。

読まないと的確にマイナスなコメントいれれないもんね。

つまり気になるってことだよね。

辻さんのブログが。良くも悪くも。

『今日は何書いとるやろー』

って。

(その心は批判したろってのがあって

いいとは思えませんが。せっかくなら

いいコメントいれてあげたらいいのに)

ただ注目されるって点で割り切ってしまえば

辻さん的にはおいしいのかも。

アンチの方のコメントを気にしなければ。

誰も気にしてもらえず、空気のように扱われ

あの人は今!

的に扱われるよりも

第一線でなくても忘れられない存在。

グループ卒業されたアイドルの方って

なんかどんどん露出が減って

そのうちTVで見なくなって

あの人は今!

状態になる。(ファンの方は知ってはるでしょうけど)

これって言い換えれば

僕たちのお店も一緒で

発信し続けていなければ

そういえば最近行かなくなったな、、

になり

新しいお店ができればそちらに。

でそんな店あったね。

になり、

閉店セールの時に

『美味しかったのになんで?残念だね』

ってなる。

お店側の責任は

『存在を忘れさせてしまったこと』

お客様側からいえば

お店が潰れるのは単純

『お店に行かなくなった』

から。

そうあの人は今?の状態は

お店に例えると

『潰れる一歩手前』な訳です。

お店が潰れる原因は多数あれど

『お客様が来なくなった』

が一番の原因。(当たり前か)

なんで

忘れられないよう常に発信して

お客様とつながっておくことは

大切なことなんだと思う。

けど辻さんつえーぇ!

って思いますな。。

さー2月もよろしくお願いしますー!!!!

私信!

オヤジHAPPY BIRTHDAY

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!
徳田博美

最新記事 by 徳田博美 (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする