自分で。


パティシエでよかったなって

思った時。。。。

おはようございます。

滋賀県長浜市のケーキ屋さん

IchigoichiEのとくだひろみです。

昨日。曳山まつりで学校が2時間で終わり

早々に帰ってきた息子くん。

『パパー僕なー、、チーズケーキ作りたい』

『チーズケーキがどうやってできてくのか知りたいん』

こんな時が一番嬉しい。

お菓子作る僕の背中を見ててくれるのか。

少しずつ興味が出てきたのか。

単純、お菓子が出来上がる過程を見たいのか

その全てかな。

物を作ることが大好き。

物を作る過程が大好き。

自分で自動販売機の構造を考えて作ったり

自分で写真見ながらレゴで建造物作ったり。

レゴも『〇〇が作れるセット』

じゃなくてブロックだけを2万ピースぐらい買ってきて

黙々作る。

ま、勉強はそこそこ。

頑張ってるけど、ま、将来苦労しない程度で。

なんせ親が僕だから。

それより好きなことをやらせてあげたいなって思う。

てか、好きなこと以外やらない。

スポーツも大嫌い。

サッカーする? やらない!

陸上する?やらない!

すいえ、、い?やらない!!

塾は、、いかない!!!!!

そう、誰かのペースに合わせることは大嫌い

自分のペースで!が信条の息子くん。

大人もそうだよね。好きなことをやってる時が一番!

どんどんそうなれないしがらみが増えてくるけど

ずっと好きなことを追い続けてたいし

そんな人は素敵やと思う。

そんな息子くんがチーズケーキに興味持ったもんだから

嬉しくて、そりゃ仕事終わり一緒に作っちゃうよね。

で、できた!!

自分で包丁で切って

計って

混ぜて

型用意して

僕は

砂糖15グラム入れて混ぜるー!

レモン半分切って絞って混ぜるー!

みたいな言葉のアドバイスだけ

それでもどうしてやればいいか考えて作れる。

必要以上に手を出さない。

それでもこんな素敵に作れる!

自分でやった!

自分でやって成功した!

その自信が今の息子くんには必要なんです。

ちょっぴり自信なげなんで。。

今は自信をつけさせてあげる期間。

今夜デコレーションして

僕と、てんちょーとじいじとばあばに

食べさせてくれるんだって。

誰かに喜んでもらうこと。

それを自分の喜びとすることに気付き始めてる。

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!
徳田博美

最新記事 by 徳田博美 (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする