それぞれのこどもの日に


おはようございます

滋賀長浜イチゴイチエの

とくだひろみです。

10連休も最終日

遊びまくったうちの

こっぴー(息子くん)も

今日は店の事務所で宿題を

片付けるらしいです!

ギリギリまでやんないのは僕に

似たのか!?

はい、そんなわけで

昨日は子供の日。

沢山のご家族様がご来店いただき

ありがとうございましたー。

昨年クリスマスくらいから

こうと決まった、、

クリスマスならサンタが乗って

ヒイラギがついてて、、

みたいなお店から

「うちのクリスマスケーキ

こんなんですよー!」

ってのをなるべくやめようと思ってて

子供の日のケーキ、、

鯉のぼりロールや

子供の日って書いたプレートがのった

デコレーションを

昨日もやめちゃいました。

お客様100人いたら100通りの

ほしいケーキがあって、

それに対応しようってことです。

スタッフも沢山いない中で

数は作れないけど

1人のお客様にしっかり喜んでもらう

そんな方向に舵を切りました。

(もちろん、子供の日ってプレートが

乗ったのがいいとおっしゃるお客様には

のせますがね。)

一台一台に手間がかかる。

正直。

いや正直にゆーけどさっ。

手間がかかるんだ。

けどそれがうちらしいの。

イチゴイチエってそうゆー店なんだ。

(こちらは20名様用ケーキに

アイシングクッキー10枚のせ!!の

大物オーダー、、S様いつも大阪から

特注ありがとうございます)

本来やりたかった姿は

おんなじもの何台も生産して

どーぞーじゃなく

300人のお客様には対応できないけど

50人の常連のお客様に深く関わり

ケーキを配達して

そちらの家族が親戚じゅうの集まり

だったら皆様の記念になるよう

集合写真までしっかり撮って

帰ってくる。

(昨日の奥伊吹の配達先のご家族も

素敵だったな)

一件の配達に行かなければその間に

30台はケーキ作れるはず。

けど僕は配達にいく。

30台よりその1台のケーキを

オーダーいただいたお客様の

人柄に惹かれたから。

お店にご来店いただき

打ち合わせをする。

その30分、1時間。

なんでそのケーキを作りたいか。

どうしてプレゼントしたいのか。

いろいろ話してるうちに

言葉端からもれてくるその人の人柄。

それに惹かれる。

そんなお客様にケーキを提供したい。

そう思ってる。

だから、イチゴイチエが

儲かるわけないししいては僕が

お金持ちになることなんてないけど

(よめ、すまぬ。笑)

なんか、そんなんも僕らしくて

よくない!?って思うの。

なんで母の日も母の日ケーキはないです

個別にオーダーケーキを

ご注文ください!

それぞれのお客様に

それぞれご希望の母の日ケーキを

お作りしますね。

作れる数に限りがあるので

お早めにーっ!

ってか

もうメッチャ急いでー!!笑

てな感じで今日もお仕事しますー!

連休最終日たのしんでくださいねーっ!

あと、2日、、

次の休みは

西野さんの個展

『チックタック ~光る絵本と光る満願寺展~』

にいくんだーっ!

僕のゴールデンウィーク

とまでいかないけど

ゴールデンデイはすぐそこー!

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする