母の日ありがとう。


新しい1週間

おはようございます!

滋賀県長浜市イチゴイチエ

徳田博美です。

今日もコメダからおはようさん。

窓側の席でブログ書いてます。

ここ最高です。

なんでって洗車したてのクルマを

眺められるから。笑

久しぶりにお気に入りのもんができて

嬉しくニヤついてるのです。

42歳にしても新しいおもちゃは

嬉しい!

可愛がってます!

さて、

昨日は母の日ありがとうございました

スタッフみんな

お店閉めた途端にくだけるほど

バタバタでした。

2店舗ともケーキは完売で

嬉しい限り。

今日からまた仕込みます。

昨日最後の方のお客様で

野球少年のおにいちゃん5年生くらい。

1年生くらいの女の子

3歳くらいの男の子

の三兄弟がお店に来てくれたの。

けどその時点でケーキは

ホールのケーキ18センチ

5500円のが1台のこってるだけで、、

(こりゃ、ハードル高いよ、、)

っておもってたら

「これください。」

ってゆーわけ。

「お兄ちゃん、これ5500円するんだ、

本当にいいの?」

ってきいたら

お財布からお金だして

お年玉貯めてたから大丈夫!

って。

「けど、ちょっとまって、

クルマにお父さんいる?」

ってきいたら

「いるよ」

ってゆーからお節介だろうなって

思いながらも

お父さん呼びにいって

事情を説明して

結果1000円ぐらいの

チョコレートになったんだけど。

(貴重な5000円札を

使わす訳にはいかないっておもって、

笑)

帰り際に

「お世話になりました、ありがとうございます」

ってゆーの。

僕、びっくりしちゃって。

もうホールケーキ

あげようかっておもったくらい。

きっと

お父さん、お母さん、

野球の監督さん含めてステキな環境を

彼に提供してはって、

いい教育されてるのだなぁと

やたらめったら感心しちゃた。

お母さん、

きっと君の気持ちを喜んでくれるよ。

1日の最後にステキなお客様に出会えた

母の日でした。

ほんと嬉しかった。

さ、僕も今日母の日しなくっちゃ。

1日おくれたけど。

いつもお店で働いててくれるみつこさん

ホールケーキの仕上げやカットケーキの

仕上げ。焼き菓子の流し込みなど

助かってる。

僕をパティシエに導いたのは

みつこさんが作ってくれたゼリーや

お菓子。

学校3時間で終わって帰ってくる

土曜日におかんが作ってくれてる

お菓子が楽しみで仕方なかった

小学生時代。

今、そのおかんと親父と一緒に

お菓子を作りながら仕事してる。

迷惑ばかりかけた僕がお店をもって

仕事をして一緒にお菓子をつくって

少しでもこんな姿を見せれて

親孝行できたかななんておもうのは

迷惑かけたことへの負い目なのか、、

なんなのか。

さー、今日も頑張ろ。

仕込みいっぱいだ。

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする