僕らができること、できないこと。


こんばんは。

滋賀県長浜のケーキ屋

IchigoichiEとくだひろみです。

昨日は父の日ありがとうございました。

『父の日は甘いもんとは無縁だねー』

と例年のごとく構えてたら

以外と朝からお客様が多くて

びっくりしました。

たばこやお酒などから少しずつ

趣向がうつってきてるのかもね。

父の日で何か特別なものを

ってことは相変わらずしてなくて

いつものケーキをいつものように

用意させていただきました。

イベントに乗れなくてごめんね

って反面、たぶん今年は

クリスマスもやらないんじゃないかな。

とおもいます。

いつものけーきをいつものように

いつものお客様に向けて

おつくりします。

イベントでお店、スタッフの規模

キャパを超えても

いらんことしかおきない。

昨年のクリスマスで実験した

クリスマスケーキのバラバラ売り

完成品じゃなく

お客様で好きなパーツをえらんでもらって

個々の家族の状態にあわせ

サンタ2体のかたもおられれば

サンタいらないってお客様も

生クリーム少なめ

や生クリーム多め

フルーツなしやイチゴ増量など

僕らが数を作るために

クリスマスケーキラインナップの中から

選んでくださいねーって

押し付けるスタイルを

うちはもうやらずに

それぞれのお客様が

自分にあったクリスマスケーキを

ご注文できる

そんなスタイルにする予定です。

昨年の実験を経てね。

それこそいつも僕らがやってるスタイルなんで。

クリスマスや、母の日、ひな祭り、こどもの日

のイベントはこうあるべきってのを

くずしたいとおもう。

おっきい企業さんや

デパートさんがやれないスタイルを

僕らはできると思うから。

逆に僕らは量産はできない。

いつものお客様にいつものケーキを。

とおもってます。これからも。

売り上げ重視ならこんなことはできないけどね。

そこじゃないんです。

僕らが目指すとこ。

あ、もちろん完全体のクリスマスケーキが

いいってお客様には

完全体でお渡ししますよ。

そこはご安心を。

イベントだー!

と特別なことやらず(できず)とも

たくさんの常連様に支えられて

なんとかやれてありがたやでございます。

忙しい父の日を終えてお家にかえると

息子君からビールのプレゼントと

マッサージ券をいただき

ハグしていただきました。

ありがとうー!ぱぱだいすきー!

って最高じゃん!!

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!
徳田博美

最新記事 by 徳田博美 (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする