焼き菓子ふぇち。


おはようございます。

長浜イチゴイチエ徳田博美です!

焼き菓子ばっか焼いてます!

一回に作る量をなるべくおさえて

頻繁に作るようにしてます。

なるべく作りたてを。

モノによってはつくったあと

少し時間をおいた方がいい

パウンドケーキとかは

もうこちらで時間を調整してるので

お買い上げ時からはなるべく

早くたべてくださいね。

僕は生菓子と変わらないっておもってます。

なんでお客様からもらう質問で

一番嫌いなんはこれ!

「どれが日持ちしますか。」

はい。嫌です。

日持ちなんてしないです。

それご希望ならうち的には

今、ご予約いただいて先方にお渡しになる直前にお受け取りにご来店ください。

もう一つは

うちの焼き菓子諦めてください。

えらそうなことゆーてすんません。

けど実際にそう言ってるしおもってます。

一週間とかお客様の手元に置いて先方さんへ渡すなんてありえない。そうおもってます。

焼き菓子ってバターをたくさん使います。

バターのふわりとしたいい香りはたまんない

たまごのコクは屋台骨

粉への火の入れ方はお菓子の深み

こだわってるとこはいっぱいだけど

常にあたまにあるのは

「こう焼きたい」

って理想。

こう焼きたいってイメージがないと

イヤな感じでブレちゃう。

芯を捉えた上での微調整するブレなら

いいんだけど。

そして

最終的にはオーブンの熱を操る工程へ

僕は昔ながらのオーブンがすき

それは熱を操れるから。

最近のハイテクなオーブンはすごいんだけどね。

自動で美味しくやってくれる。

ただ性に合わない。

おもしろくない。

毎日おんなじ表情をみるのは。

焼き菓子に惚れ込むのはオーブン。

そいつを手懐けると

すごくいいイメージ通りの焼き菓子

が焼きあがる。

湿気を飛ばしながら。

水分を残しながら。

ふんわり。しっとり。かりっ。ぱりっ。

どうゆーお菓子を焼きたいかを考えながらやいてます。

ちょっとだけ

焼き菓子こだわってるんす。

めんどくさいよね。笑

僕もそうおもう。

めんどくせぇなぁ、自分て。

けどあかんの。

譲れへん。

今日もガレット、サブレ4種類、

ビスコッティ、フィナンシェ、ゆきだま

と何種類も焼きます。数日分だけね。

がんばるよ。

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!
徳田博美

最新記事 by 徳田博美 (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする