断捨離


こんにちは。

滋賀長浜イチゴイチエとくだひろみです。

一週間はじまりましたね。

長浜はすっごくいい天気です!

昨日パティシエールさんと久しぶりにあって

お話ししたらきょうはすこしすっきり。

グチったから?

いやいやいろいろ

共有できたから。

(シェフお忙しいのにごめんね)

パティシエってやっぱり悩みはいっしょで

人手不足に材料費高騰、自分の高年齢化で体力がついていけるか

そして後始末のこと。後始末ってのは

自分が死んだときお店をきれいにしまえるか

残された家族や身内に迷惑かけないか

そんなことですな。

あと何年健康でお仕事できるかわかんないけど

お菓子が売れなくてお店たたむってお菓子屋さんは意外と少なくて

後を継いでくれる人がいない問題でお店閉めはるとこが多いと

なれば

ぼくももれなくその問題に直面せざるを得ないわけで。

息子くんが仮にお店つぎたいなんて言ってくれても

まだ20年もさきなわけで20年後ぼくは62歳

そこまでキッチンにたってるなんてむりやん?とおもってるから

今のイチゴイチエはとりあえずぼくが終わらせることになりそうと

思っているんですがね。

息子にぼくの残像を残したくないですしね。

それなら新しくゼロから始めて欲しいしね。

お家もそうで今ぼくがお家を建てても住めるのは高々残り2、30年。

そのあと息子に残すにしても壊すのに何百まんかかるし

どうせなら息子も自分で新しいお家建てたいだろうからそうしたら

もうお家いらないや。って最近思い始めている次第で

なんかもう断捨離?

人生の断捨離?

いらんもん持たずどんどん捨てて最低限のもんだけでいい気がしてます。

もともと物欲はないんでモノがたくさんあるわけじゃないんだけど

それでもこれから増やして行こうとは思わなくてもう身軽になりたいのが

本音な訳です。

そういろんなことがガタが来始めてるこの体と心に重くのしかかってきてるので

ちょっといろいろ整理していこうとおもってます。

あっ別に病んでるわけではないので。

本当にやりたいことだけやって生きていく

意外と難しいね。

お店やってる以上ジレンマを抱えるわけです

僕の場合だと焼き菓子とタルトを焼いた分だけ販売して

なくなったらもう終わりで

後は他のことに時間を使いたいのが夢なところもあって

とにかく時間の流れが早すぎるのでスピードを少し落としたくなっています。

毎日をもう少しゆっくり味わいたい。

そんなこととを思ってるのは最近疲れてるからなのか謎ですが

パティシエの皆さん今日もボチボチ頑張りましょうね、、

The following two tabs change content below.
徳田博美
琵琶湖の右肩あたり、秀吉ゆかりの城長浜城のすぐ近く。ひとつ一つのケーキに贈る方の思いを込めて。そんなケーキでウエディングや初誕生、還暦など大切な人生の瞬間をお手伝いするパティスリー、IchigoichiE(イチゴイチエ)のスイーツプランナー&シェフパティシエ徳田博美です!
徳田博美

最新記事 by 徳田博美 (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする